+++

  • to Amazon

カテゴリー

藻緯羅の庵(過去分)

旧[藻緯羅の庵]より

2020年,藻緯羅の実投資方針

注視銘柄36銘柄のうち、2020年は12銘柄に注力する予定。既に仕込完了や、味付け買い済もあるし、下落待ちもあるし、まだ情報収集中もある。

2020注力12銘柄

 2651 ローソン
 3401 帝人
 4045 東亜合成
 4548 生化学
 4550 日水製薬
 4755 楽天
 4914 高砂香料工業
 6504 富士電機→6507 シンフォニア
 6545 Internet Infinity
 6994 指月電機
 7314 小田原機器
 9504 中国電力

2020年はオリンピック神話が正しければ、3月ごろには下落を始めることになるが、押し上げ対策が効いて、終わってみれば陽線となる気がする。その場合、どちらかというと2019年の負け組に脚光が当たると期待したい。そんなわけで選んでみた12銘柄である。

(2020.2.4追記)[6504]富士電機を外すことにした。代わりは[6507]シンフォニア


(amazon)日経サイエンス2020年5月号(特集:新型コロナウイルス/宇宙の化学進化)

2020-11-08

記念株にTOB招待状が届いた

過去にかなりの利益をもたらした株を1単位だけ保有してるのだが、それが「記念株」。
その一つ医学生物学研究所を親会社が完全子会社化する。
上場時は、親はいなかったのだが、藻緯羅にすれば、無意味な投資を強いられて経営が傾き、JSRが救済して親会社になった。
その時から、完全子会社の気配を感じていたが、再び一本立ちしたので、この期にということなのだろう。

招待状の差出人は、JSRとMBLの連名。
内容物は4つ、
連名の挨拶状、JSRの公開買付開始のお知らせ、MBLの応募推奨表明、野村証券の事務手続き案内

招待状の画像は楽天ブログで↓
https://plaza.rakuten.co.jp/moira/diary/202011080001/


砂金掘りセット 缶詰 夢の缶詰 砂金 黄金色のときめき (Amazon)

2020-10-27

注視株のMBLが上場廃止に

今朝,2021年に向けての注視株30銘柄をアップしたのだが、
その中の4557医学生物学研究所が完全子会社化により上場廃止。

親会社JSRは医学生物学研究所の50.8%を保有しているが、
残りの株式を公開買い付けで取得し完全子会社化する。 
TOB価格は1株4400円で、
10.27終値に対し1.24倍と安めで買い叩いた印象である。


デジタル体脂肪計 【手持ち 手で持つ 手で握る 体脂肪率 肥満 基礎代謝 ダイエット 健康 BMI F7076-10】(Amazon)

2021年に向け藻緯羅の注視株

秋の気配に乏しい10月,注視株の入れ替えをしました。
銘柄数を減らそうと、入れ替え後は30銘柄に。
()内は、注目ポイントの例(順不同)


コード 10.26終値 銘柄
3646 502 駅探 (再編)
4107 2920 伊勢化学 (再編)
2393 1630 日本ケアサプライ (再編)
4548 983 生化学 (再編)
4550 1071 日水製薬 (再編)
7314 604 小田原機器 (再編)
6762 12470 TDK (spin)
6545 599 Internet Infinity (再編)
3778 722 さくらInternet (演算力)
4914 2149 高砂香料 (合成技術)
5727 662 東邦チタニウム (サウジ)
7408 652 ジャムコ (新型コロナ対策) 
6501 3668 日立製作所 (総合力)
1911 1723 住友林業(森林)
9504 1330 中国電力 (石炭火力)
9233 1011 アジア航測 (遠隔計測)
6272 1035 レオン自動機 (省人化)  
4557 3440 医学生物学研究所 (抗体) 
7267 2585 本田技研 (個の移動)
2830 2549 アヲハタ (まるごと)
1969 1437 高砂熱学 (熱E)
6951 3360 日本電子(量子E)
8012 1420 長瀬産業 (Bio/化学E)
3708 4445 特種東海(紙・森林)
4045 1130 東亞合成 (ペプチド)
4755 1155 楽天 (ネット事業)
4694 2745 BML (潜在力)
9632 7780 スバル興業 (TOB)
2651 5250 ローソン (潜在力)
1541 2831 ETF Pt

※例によってコードと銘柄名の不一致は銘柄名優先

 


Elrigs LEDライト 人感/光センサー付き E26口金 自動点灯 自動消灯 感知距離/明るさ/点灯時間/光センサー感度設定可能 60W形相当 7W 昼光色(6000k) 密閉形器具対応 1個入り (Amazon)

2020-10-25

33年前の東邦チタニウム

藻緯羅が株を始めた時から付き合っている、
5727 東邦チタニウムだが、今の経営環境は厳しい。
原料高・製品安・円高・電気代高止まりと四面楚歌。

33年前はと、会社情報88新春号を見ると、
今と似たような経営環境で無配となっていた。
この頃の株価は、概ね800円で、
発行株数が、2,430万株ほどなので、
時価総額は、195億円程度となる。

2020.10.23の株価は664円と下がってる!
時価総額が、475億円程度と増えてるのは、
発行株数が、分割で7,130万株と増えたから。

33年間で、2.4倍というのは優秀???


よこがお DVD 通常版 (Amazon)

2020-10-13

新型コロナ、舵を切るべき時

「AFPが各国当局の発表に基づき日本時間12日午後8時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は107万7849人に増加した」という。

一方、各報道から受ける藻緯羅の印象は、
「重症化しなければ自然治癒する感染症」。
であれば、
医薬品メーカーは、
予防ワクチンや特効薬の開発に力を注ぐのではなく、
「重症化を予防する薬」に力を注ぐべきで、
医療部門は、
重症化を阻止する手立ての確立に注力すべきだろう。

現在のところ、
「重症化へのプロセス」は解明されつつあるようだ。

それにしても、1年近くが経過しているのに、 「エビデンス」らしいエビデンスはないように思える。 これは、なぜなのだろう? 逆に、 「新型コロナはただの風邪」というエビデンスは、 ないのだろうか?

復刊 量子統計力学(Amazon)

«昨今,個別の値動きに感ずること